ノワーレの口コミをみてみると実際に使った人の使用感がリアルにわかります。ノワーレは妊婦さん口コミだけではなく、出産後の方からの良い口コミもたくさんありました。中には悪い口コミもあります。

できてしまった妊娠線に本当に効くのか、みんなはどう使っているの?購入を考えているけどどうなんだろう…そんな疑問の答えを見つけることができるみんなの口コミを集めました。

ノワーレ妊娠線クリーム〜良い口コミ

一生取れないと言われていた妊娠線、そんな常識を覆すのがノワーレ妊娠線クリーム。妊娠経験者は口を揃えて「何もしなかった人ときちんとケアした人では後になって妊娠線の酷さの違いを感じる」と言います。ノワーレできちんとケアした人の良い口コミを集めました。

ノワーレ妊娠線クリームを実際に使った人の良い口コミは?

ノワーレ使いました! 23歳主婦の口コミ

初めて妊娠がわかった時に姉から教えてもらったのがノワーレでした。姉も妊娠した時に肉割れを気にして初期から天然オイルでケアしていたのですが結局跡が残ってしまったそうです。その後ノワーレを知ってケアを初めて2ヶ月でここまでキレイになった、と見せてくれたお腹は既に妊娠線はほとんど気にならない程度でした。私はノワーレを知っていたので初期の頃からノワーレでしっかりケアをしていたせいか、妊娠後期でお腹が急に目立ち始めた頃も皮膚はしっとりと保ったまま出産を迎えることができました。全く妊娠線ができなかった訳ではありませんが、友人たちと比べると雲泥の差です。ノワーレを使っていて本当に良かったと思います。

妊娠線が薄くなりました 32歳保育士の口コミ

私は中期に入った頃、一気に体重が増加してしまい産婦人科の先生から注意を受けてしまいました。自分では気を使っていたのですがどうしてもやめられなかった菓子パンのせいです。妊娠線もそうですが太もものところに肉割れができ始めていました。その頃に知ったのがノワーレです。インスタをたまたまみていた時に「できてしまった妊娠線が消えるクリーム」として写真が投稿されていて気になって購入しました。妊娠中から使っても良いと書いてあったので、毎日のお風呂上がりと、午前中にお腹と肉割れしてしまった太ももの部分に塗り込んでいました。塗り始めると肉割れしたところの皮膚がいつもしっとりと保たれるようになって、あんなに太ってしまったのに出産後の妊娠線もそれほど目立たないと思います。出産後の現在も使っていますが、どんどん目立たなくなっているのでこのままだと本当に消えるかもしれないと期待しています。

できた妊娠線にノワーレを使ってみた 26歳主婦の口コミ

もう少し早く知りたかったというのが本音です。私には妊娠線はできないだろうと思っていました。今考えるとありえない話ですが、何の根拠もなく私は大丈夫と思ってしまったんです。ところが案の定、妊娠後期に入ってくると急激にお腹が大きくなり始め、お腹の下の方の急に出っ張った部分に立派な妊娠線ができてしまいました。母に相談したところ「ニ◯アの青缶を塗っておきなさい」と言われ、早速購入して毎日塗っていたのですが、出産後の私のお腹には立派な肉割れがたくさんできてしまいました。ノワーレは既にできてしまった妊娠線にも効果があるという事だったのでとりあえず購入。使用してみたら、しっとり感が全く違っていてびっくり。肉割れには乾燥がよくないそうですが、今までの私のケアでは保湿が追いついていなかった事がよくわかりました。出産を終え、既にできてしまった妊娠線に毎日使って2ヶ月近く経ちますが、あんなにあった妊娠線が今では本当にわからないくらい薄くなってきました。

 

ノワーレを使った人の良い口コミでは、しっとり感の持続が得られるとの意見が多かったです。肌のために毎日使い続けて保湿をし続ける事が大切なんですね。

 

ノワーレ妊娠線クリーム〜悪い口コミ

ノワーレ妊娠線クリームで妊娠線が消えたと噂になっていますが、使った人の中には効果を感じることができなかった人や使用感が合わなかった人もいます。

ノワーレの効果がわからない 26歳主婦の口コミ

できてしまった妊娠線を消したくてノワーレを購入しました。肉割れ部分に朝晩2回つけると言われていますが、私の場合夜はゆっくりできても朝がバタバタしてしまい1日2回使うのが大変でした。そのせいもあってか妊娠線が何となく薄くなったような気はするのですが、今ひとつ「すごく薄くなった!」とは言えない感じです。

肌に合わない 28歳パテシィエの口コミ

妊娠6ヶ月めに入った頃から妊娠線がうっすらとできるようになってきました。それまで特別ケアをしていなかったので、いよいよ何かしないといけないと思ってノワーレを購入しました。使用感はとてもしっとりしていて肌に浸透している感じがして気に入っていたのですが、ノワーレを塗って下着をつけると下着が当たる部分が痒くなり始めたので使用をやめてしまいました。もともと肌が強い方ではなかったので仕方ないのですが、やむなく諦めました。ノワーレには90日間の全額保証がついていたので、返金していただきました。

時間が経ち過ぎた妊娠線 35歳主婦の口コミ

長男を産んだ後、5年近く経過しています。ノワーレはできてしまった妊娠線にも効果があると言われていたので使ってみました。使い始めて1ヶ月近く経つのですが皆さんの口コミにあるほどの劇的な変化は感じられません。現在は仕事に出ているので1日2回の塗布は中々時間が取れず1回が精一杯ですが、ノワーレをつけると、とてもしっとりします。5年近く乾燥した肌のまま妊娠線を放置してしまったのでやはり効果がでるのに時間がかかるのかもしれません。とりあえず根気良く続けてみようと思います。

〜 ノワーレの他の口コミもみてみる 〜

ノワーレ妊娠線クリーム〜口コミまとめ

ノワーレの口コミをまとめてみると、ノワーレを朝晩2回使った人には効果が出ているようですが、いろんな理由で1日1回になってしまったりすると、やはり効果は感じにくいようですね。

できてしまった肉割れを肌が乾燥したまま長期にわたって放置してしまった方は結果が出るのに時間がかかりそうですが、使い続けることによって良い結果が現れるといいですね。

妊娠線が出始めてすぐにケアを始めた人は出産の後も肉割れ部分の修復が早かった印象です。ノワーレの公式サイトをみると、妊娠初期から使えると書いてあるのでできるだけ早い段階から使用した方が、後々になって良い結果が得られるようですね。

ノワーレ妊娠線クリームの効果を引き出す使い方

妊娠線と呼ばれる肉割れは実は表面に現れる前に皮膚の下で既に始まっています。肌の乾燥と皮膚の柔軟性が足りないことからできやすくなるので、妊娠初期からクリームで皮膚を乾燥させないようにケアを始めることが大切です。

急激な皮膚の伸縮に耐えられなくなってできてしまう妊娠線ですが、皮膚の保湿と柔軟性を保つノワーレとともに食事にも気を使うとさらに良いですね。

お腹の皮膚も顔の皮膚も同じように新陳代謝を高めてあげると肌の再生が促されます。お肌にいい代表的な栄養素はビタミンA・B・C・Eです。どんな食べ物にそれぞれの栄養素が含まれているかというと…

ビタミンA …卵黄・緑黄色野菜など
ビタミンB …くるみなどのナッツ類・ウナギ
ビタミンC…いちご・柑橘類
ビタミンE…アーモンド・アボカド

などが、代表的です。

そのほかにも大豆から取れるタンパク質もお肌にはとってもいい食材です。妊娠中はお腹の赤ちゃんのために食べ物も気を使いますが、同時にお肌にも良い食材をとりたいですね。

ノワーレの効果を最大限に引き出すために朝晩2回の塗布・一定期間は使い続けること、そしてお肌によい食事を摂ることの3つが大切になります。